秋M3明けの下書きを発見しました

あけましておめでとうございます。
あまりにも昔すぎる文章なので下に下げますね。



M3おつかれさまでした。
所用でほとんどスペースにいなかったので、会えなかった方が多かったなあ。
腱鞘炎でひいひいしていました。

という文章を書いては消して書いては消して下書きがたくさん増えていました。
腱鞘炎の愚痴をかきますね。

少し力を入れたときに痛い気がするなぁ、という程度の違和感から始まり。

「なんかー腱鞘炎っぽいんすよネ~?」とか言ってたら、
ある朝突然、手首が痛すぎて目が覚めて、ボールペン持つのもやっとという激痛に進化。
それがM3翌日だったっていうね。
M3でも手首痛くてさーとか言ってたんですよね、痛くて手が振れなかったんだわ。

注射してもらって、そこから日常的に痛みを感じなくなるまで2週間ちょっとぐらいかなぁ。

最初に違和感があったときから10日ぐらい経っての出来事でした。
甘く見ておりました。
重いものを持つときはね、手首は全然痛くなかったんですね。
でも何かをひねったりとか、ハンコを押したりとか、
そういう日常の些細なことでズキッと傷むので、そのたびにヒィッて顔をしていた。
ひねるという動作がとても鬼門だったね。

今は頬杖ついても痛くないぐらいに回復はしたんだけど、
握って強く押す、みたいな動作をするとちょっと変な感じがする。
あとはコントローラー握ってると、突然じわーっとした痛みがきたりして。

この違和感とはずっと付き合っていかないといかんのかなぁと思ってます。
一度発症すると一生付き合っていくもんらしい、と先人に脅されているし。
M3行ってる間に新しいiPhoneが届いてたんだけど、普通ならヒャッハーツイートをするじゃない。
そんな余裕も一切なかったよね。わたしも6S民です。軽くていいですよ。

Comments are closed.