「らすとじぇねれーしょん!」

jacket01
(→画像クリックで特設ページへ)

ユニット「なゆまめーしょん」ラスト作品ができました。
「つよい!かわいい!新時代!』を掲げて活動してきた当ユニット。
時代の最後ではなく、私達の時代はこれからだ!という締めの1枚になります。

6月17日AM10時~のpixiv主催APOLLO第6回にて、DL限定配信を行います。
今回はツインボーカル曲と、各ソロ1曲ずつの全3曲収録。
楽曲のwavデータ、イラスト、歌詞カードのzipファイルつきです。
※APOLLO終了後は、BOOTHの作品ページよりDLいただけます。
※本作品のCD化はありません。

この作品の公開にあたり、関係者の皆様には本当に暖かく、熱くご協力をいただきました。
いかに周りの方々に支えられて活動を続けてこられたかを改めて考える機会となりました。
本当に本当にありがとうございます。

以下、色々と書いています。

-------
■楽曲について
■旧譜について
■今後について
-------

■楽曲について

1. 緊急政見SONG!ごはん党vsおにく党 試される有権者の心と胃袋…あなたはDOCCHI!?
ユニット曲は、おでんぱ☆スタジオのひろて~さんにお願いしました。
この曲は、ユニット名を考えるときの会話が、そのままネタになっています。

”自分たちの好きな食べ物から考えよう→肉が好き、炭水化物が好き→・・・にくたん?”

我々の永遠のテーマといっても過言ではありません。
もう少しでNIKUTANとかにくたんとかになるところだった。
ひろて~さんにも「肉と炭水化物の歌を作ってください」とそのまま無茶ぶりをしていて、
我々の表現したかった世界を1000000000%作り上げていただきました。

元々ユニット名がなかった頃、友人たちから「なゆまめ」と省略されていて、
それを活用するために「ーしょん」と付けて、今の形になりました。
考えたときは「いや…さすがにw」と言っていたものの、数日後に「良くない?」と採用へ。
結果、すごくわかりやすい名前になっていたなと思います。

合いの手には、ライブ以降お世話になっている秘密結社はみはみのひかりちゃん&ゆづのちゃんにもお手伝いいただいています。
トラックリストに使用されているイラストは、ゆづのちゃんにご提供いただきました。
はみはみ&なゆまめの焼肉を欲する薫りがするぞ。

2. アイワナゲッチューラブミーダーリン☆
doubleelevenの山下航生さんにお願いした、なゆちゃんのソロ曲です。
昨年秋のライブ『Cunetry☆Stage』で先行お披露目されていたと伺っています。
半年以上の時を経て・・・ようやく音源としてお届けできました。

ライブステージのレギュラー入りまったなしのハイパーソング、
これ完璧に合いの手決まったら絶対楽しいだろうなーと感じています。
山下さんが「お婿さん探しソング」と仰っていて、
歌詞を拝見して、大丈夫か?王国モードじゃないか?と思ってしまった。

3. melt my night
わたしのソロ曲は、なゆちゃんたっての希望で(強調)colateさんにお願いしました。
元々の頒布予定に合わせて、キラキラした冬の楽曲になっています。
・・・夏になってしまった。。また冬に聴いていただけたら印象が変わるかな?
以前colateさんとなゆちゃんが組んだときの楽曲に寄せてあると伺いました。

雪の結晶や、雪の中に佇む女の子の映像が浮かんできて、
淡い、儚い雰囲気を表現できたら良いなと思いながら歌っています。

■旧譜について

過去作「えくすくらめーしょん!」「さまーばけーしょん!』についても
CD頒布終了のため、一部楽曲を除いて同じくBOOTHにてDL配信を開始しました。
もしお手に取る機会がなかったよという方がいらしたら、是非覗いてみてください。
→BOOTH「えくすくらめーしょん!」

■今後について

今後ユニットがどうなるのかということについて、公式な声明は出せないのですが
私個人としては、何か活動をすることはないだろうという認識でおります。

CDのゲストに呼んでいただいたり、並んでライブに出演したり、
短い間ですが、ユニットでしか出来ない経験をさせていただきました。

元々積極的に制作を行うほうではなかった2人が、
ああでもないこうでもないと、時にはT駅近くの○イゼで頭を悩ませたりしながら作り上げてきました。
「音楽性の違い」というテンプレがぴったりすぎるぐらい、触れる音楽は真逆でした。
好みのアニメも好みのキャラクターの系統もあまりにも違います。
というかそもそも、2人の年齢が結構離れていました。あ、4さいと14さいだしね。

最後の作品がCDでお届け出来ず大変心苦しく、また寂しいお声も頂戴していますが、
どうか我々の最後の作品として、受け取っていただければと思います。

Comments are closed.