『メモリアレイン』できました

めも

ソロの最後のCDが出来ました。やっと完成した。長い戦いだった。
諸々の事情で、活動完全に最後のCDです!と申し上げられないのですけれども、
わたしがゆきまめ名義のソロでCDを発行するのは、これで最後になります。

ツイッターでもチラチラ言ってたのですが、M3での頒布予定はなくって、
イベントでは、5月6日のコミティア(東京ビッグサイト)で友人のスペースに委託させてもらう予定です。
突然のコミティア。また告知しますね。

店舗委託はメロンブックスさん専売。
で、せっかくなので自家通販をしようと思って。BOOTHにも置いてます。
プリムのときのBOOTHは倉庫発送で、うちから送ってから1ヶ月以上かかるレベルになっていて、
ご注文いただいた方には本当に申し訳ないことになっていました。。

今回は自家通販扱いで、わたしがちまちまと梱包して、手紙を同封してお送りしてます。
仕様上、注文してくださった方のメールアドレスしかわたしにはわからなくて、宛名が書けないので、
もしBOOTHで頼んだよ!という方がいらしたら、いつ○○のアドレスで送りました!を
ツイッターのDMとかリプライとかで、こっそり教えてくれたら嬉しいな。と。思います。

M3はなゆまめでスペース取ってもらってて、ラストCD出します、ってデカデカとカタログに載っているのですが、
今回新譜はありません。事務的な都合上、明日わたしがスペースにいることはないです。本当にごめんなさい。
一般参加で午後からウロウロしてる予定なので、もし見かけたら是非お声かけてください。


プリムの考案をしたときに、プリムと対になる「白」がテーマのCDが作れたら良いなと、ずっと考えていて。
活動を一区切りにする、となったときに、やはり自分にとっての最後を残したいと思って、
今回の『メモリアレイン』が生まれました。
個人活動でやり残したことを、拾い集めたようなCDになっています。

今回はだいぶ手作り感のあるCDになっているかも。特にレーベル。
一個一個スタンプを押しました。スーパー不器用なので、バランス・・・という事態になっているかもしれません。
真っ白なCDにCDロゴのスタンプを押しただけですごくそれっぽくなって感激しました。

曲は全て342先生にお願いして、麗しいピアノと濃厚なストリングスで、素晴らしい楽曲にして頂きました。
オルゴールアレンジもとても可愛い。イメージ通りで、間とか、少しずつゆっくりになるところとか、本物みたい。

イラストはモデルがいるんですが、モデルの子とCDとは直接的な関係はあまりないです。完全に0じゃないけど秘密です。

デザインは後方先生。白とこの服の水色でいい感じに頼む、という粗雑すぎるお願いだったのですが
(わたしはビジュアル的なセンスが皆無なので、後方先生の感覚に一任する)
すごくピュアなジャケットになって返ってきました。スタンプも全部やってもらってます。

マスタリングはAintopsさん。すごい曲が来たなと思ったら、さらにパワーを得た。マスタリングは本当に魔法だ。
あと細かいことなんですが、コピー自力でできるかなと思ったら、意外と時間がかかることがわかって、
困ってたらお世話になってる友人がデュプリでドンドコ生産してくれました。

プリムのときもそうだったんですが、今回もすごい人たちがなんとかしてくれてCDできた。やった。という感じです。
一人でも多くの方の心に残ったら嬉しいなぁー。

一番付き合いの長い友人の結婚式に参列してきました。
可愛くて超気さくで、でも争い事を面倒くさがるゆるい性格で、
男女問わずとてもとても愛されるひとなのだった。



あとはなんか覚書みたいなこと。
(さらに…)

「Floating Sweets World」のこと

冬コミでは多くの方々にCDを手にとって頂き、本当に有難うございました。
委託でご注文頂いた方々にも、順次お届けできることになるのかなと思います。

アルバム1枚、丸々こんなにオシャレで可愛い曲を歌えるのは、わたしにとっても幸せな時間でした。
全部で11曲とプリムよりも曲数が多いので、
わたしのボーカルオンリーのCDの中では最多の楽曲数となっています。

ぺのれりさんの活動の区切りとなるCDにお力添えが出来たこと、
我々にしか作れないアルバムとして世に送り出せたこと、
たくさんの方に手にとっていただけていること、本当に嬉しく思っています。

前回も書きましたが、お気に入りの曲を見つけてもらえたら嬉しいです。
それぞれの曲について、録音してたときのこととか、好きなところとか書き残しておこうと思います。
CDを聴きながらご覧いただいて、歌詞カードをのんびり読み返してもらえたら嬉しいですね。
(さらに…)

「Floating Sweets World」によせて

20時にあげた記事がおかしなことになっていたので上げなおしました。
C91告知記事は、直前にまた書きます。これは前段階です。

12/31の冬コミ3日目において、ぺのれり feat.ゆきまめ として
全11曲のアルバム「Floating Sweets World」を頒布します。



わたしね、去年の夏コミで魔女夢が出る前に、それはそれは長い長い下書きを作っていたのですが、
メモ帳だったのかブログだったのかわからないまま行方不明になってしまって、
せっかくなので、そこで書いてたはずの話をしますね。

要約すると

・魔女恋でぺのれりさんの歌詞に感激したこと
・魔女夢で曲を歌わせていただいてとても嬉しかったこと
・今回のお話をいただいて、活動続けてきて良かったと心から思えたこと

というような話を時系列順にダラダラダラダラダラダラ書いています。

わたしたちだけにしか作れない唯一無二のアルバムになりました。
曲についてのコメントはコミケ後に上げることにします。色々書きました。
どの曲にも思い入れが詰まっています、ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

当日は【西よ-03a Sense of Purpose】でお待ちしています。

—– (さらに…)

メリークリスマス!

3月から一切更新していませんでした。なんてことだ。
これだけでは既に事切れているようだったので、右サイドバーに冬コミの告知と、Twitterのウィジェットを貼りました。
活動情報も、最新版まで更新しました。
今回の冬コミは、なんと新曲12曲です!1イベントにおける史上最大数を更新してしまいました。
これから数日間かけて、きちんと告知の文章を書いていきますね。

Twitterで秋頃に書いたのですが、なゆまめが製作中の新譜を抱えたまま冬コミに落選したので、
活動やめますは春M3まで持ち越しとなりました。
このことは、イベントでもツイッターでも色々な方とお話をしたんですけれども、
なんとなく始めたことを、なんとなく終わりにするだけなので、
引退とかそこまで晴れ晴れしく表現するのはなんか恥ずかしいなという感じです。

というところまで書いて、冬の告知の文章を推敲する作業に戻ります!
今回の告知はとっっっっってもビッグだ!!!気合を入れますね。かしこ。

全然メリークリスマスなこと書いてないじゃないですか。やばいですね。
もうすぐ年末だと思うんですが、1年間あっという間ですね。
社会に出てから、ますます1年過ぎるスピードが上がったなと思ってます。
春、夏のニュースが数ヶ月前ぐらいのことだと思ってた・・・とか。皆さんはどんな1年でしたか?
わたしはふと思い立って仕事を辞めました。自分の見ていた世界は狭かったなと思う日々です。

1 2 3 4 9